大阪経済大学(大経大)大学合格者高校別ランキング2018

大経大は今年志願者数がかなり増えており、
昨年12791人から14784人まで増加。
合格者数は昨年2481人から2269人まで減少。
倍率は5.2倍から6.5倍まであがっている。

  • 1位 伊丹西(兵庫) 41名
  • 2位 鳴尾(兵庫) 36名
  • 3位 登美丘(大阪) 31名
  • 4位 市立伊丹(兵庫) 30名
  • 5位 上宮(大阪) 28名
  • 5位 三田祥雲館(兵庫) 28名
  • 7位 星林(和歌山) 27名
  • 8位   刀根山(大阪) 26名

出典 サンデー毎日2018/3/11号より

スポンサーリンク

総評

大経大や大工大といった中堅私大でも今年かなり志願者数が増え、
例年よりも難易度が上がり、産近甲龍の下位の大学と
ほとんどレベルは変わらない。

合格者ランキングでは例年通り、
大阪・兵庫の中堅公立校が上位を占め、
私立は上宮のみランクインしている。

来年以降も外外経工佛(関西外大・京都外大・大経大・大工大・佛教)の
私大はやや難しくなると予想される。

スポンサーリンク