京都女子大学合格者高校別ランキング2018

昨年12位の郡山高校が1位まで浮上。
昨年3位の奈良高校が2位。
昨年1位の膳所高校は5位という結果に。

  • 1位 郡山(奈良)42名
  • 2位   奈良(奈良) 31名
  • 3位   池田(大阪)29名
  • 3位 畝傍(奈良)29名
  • 5位 藤島(福井)24名
  • 5位 膳所(滋賀)24名
  • 7位 豊中(大阪)23名
  • 8位 槻の木(大阪)22名
  • 9位 東大津(滋賀)21名
  • 9位 春日丘(大阪)21名

出典 サンデー毎日2018/3/11号より

スポンサーリンク

総評

今年関関同立・産近甲龍の多くが
定員厳格化により合格者を絞り込んでいるが、
三大女子大の1つである京都女子大は昨年より0.1倍
競争率が高くなっただけでほぼ例年並の難易度。

今年6376人が受験して2349人が一般入試で合格している。
来年は隔年現象で志願者数が増える可能性があり、
さらには関関同立や産近甲龍の難化により、
京女を併願する女子受験生が増える可能性があるので、難化すると予想。

スポンサーリンク