東北大学推薦AO入試高校別合格者数ランキング2018

東北大のAO入試は仙台第二、第三、第一が例年通り
ランキング上位を占めている。
受験者数は昨年1424名から今年1763名まで
大幅に増加しており合格者数も509名と旧帝大で最も多い。

  • 仙台第二(宮城)21人
  • 仙台第三(宮城)18人
  • 仙台二章(宮城)12人
  • 仙台第一(宮城)11人
  • 秋田(秋田)11人
  • 県立福島(福島)9人
  • 青森(青森)8人
  • 弘前(青森)8人
  • 山形東(山形)8人
  • 宮城第一(仙台)7人
  • 秋田南(秋田)7人
  • 上田(長野)7人ほか

出典 サンデー毎日・週刊朝日2018年2月23日号より

総評

東北大のAO入試は年々志願者数が増えており、
競争率も今年3.5倍まで上昇。

今後もこの動きは加速すると思われる。

合格者の出身高校は地元仙台の高校を中心に
東北各県のトップ公立校である秋田・県立福島・
青森・弘前・山形東など揃って上位にランクイン。

他に茨城・群馬・千葉など関東からも合格者が多く、
今年茨城5名、前橋女子5名、渋谷幕張4名と合格者が出ている。

スポンサーリンク