灘高校進学実績2017

卒業生220名

大学合格実績(2017年版)

●国公立大

東大95名   京大39名 阪大12名 神大11名

九州大1名 北海道大1名 東北大2名 名古屋大1名

奈良県立医科大11名 京都府立医科大5名

大阪市立大1名 大阪府立大4名ほか

スポンサーリンク

●私立大

早稲田大22名 慶應義塾大27名  

同志社大14名 関学大2名 立命館5名

東京理科大9名他

出典

週刊朝日2017/4/21号より

総評

全国で1,2を争う名門進学校である灘高校。
東大合格者数全国3位、東大理Ⅲ合格者数全国1位、
東大進学率全国2位と今年も東大合格実績では
関西の進学校の中で頭一つ抜けている。

今年は東大に75名、京大に30名が現役合格しており、
卒業生の半数弱が東大or京大に現役進学している。

他、阪大6名、神大3名、早稲田2名に現役で進学。

浪人も含めると卒業生のほとんどが東大・京大・医学部に進学する超エリート校。

※参考

灘高校進学実績2016

卒業生218名

●国公立大

東大94名(現役72) 京大47名(現役26) 阪大16名

神大13名 大阪市立大4名他

●私立大

早稲田40名 慶応31名 同志社22名他

スポンサーリンク